ベトナムに帰って「いやだな」と思ったこと

今まで書いたブログ記事の中に、これが一番「文句ばかり」という内容を持っている記事だと思います。たまには、少し変わった内容も書いていこうかなと。帰国してから3ヶ月たちました。ベトナムでの生活はもう慣れてきたのではないかと思いますが、それでも時々いやなことに遭遇してしまいます。なのでこの記事では、日本に留学して帰国した僕はベトナムの何が・どこがいや・きらいなのかをいくつかを伸びたいと思います。 Continue reading “ベトナムに帰って「いやだな」と思ったこと”

Advertisements

胃腸炎って恐ろしい病気である

再投稿(2018年9月18日)

みなさんこんにちは!

ブログで日本語をしばらく書いていないため、更新したいと思います。

この記事では、私がずっと戦っている病気について話したいと思います。胃炎として始まったのですが、それが2年間以上も続いています。何が起きたのか、80㎏から60㎏に痩せてしまった理由とは?

この記事に通って、みなさんが胃腸の病気についてもっと知っていただければと思います。

Continue reading “胃腸炎って恐ろしい病気である”

私の人生を変えてくれた二冊の本

再投稿(2018年07月22日)

「僕たちに、もうモノは必要ない」。これがすべての始まりである

3月に帰国し、家族と春休みを過ごしました。休みの間には主に読書に費やしました。ある日、父から日本人作家の本をすすめられました。佐々木典士の「僕たちに、もうモノは必要ない」。筆者は生活に必要な物だけ残し、残りのいらない物はすべて排除しました。父から本を借りて、すぐ読みました。 Continue reading “私の人生を変えてくれた二冊の本”

早起きして本当によかった

再投稿(2018年07月26日)

ワールドカップのせいで、生活リズムが崩れた

6月中旬から7月中旬まで、卒論だけでなく、ワールドカップもあって、ある意味大変な時期でした。朝は遅く起きて、午後からスタバで卒論、夜はワールドカップ。自炊もできなくなり、ほぼ外食。こういった生活を一ヵ月も続けて、具合が悪くなってしまい、また痩せてしまいました。 Continue reading “早起きして本当によかった”